下位職

レンジャー

弓や銃といった遠距離射撃を行う職業です。
得意な距離を保って攻撃することで常に優位に立つことができます。
射撃が得意なプレイヤーにオススメします。
装備可能武器は片手銃、弓です。

レンジャーはステータスの振り方によって主に3種類のタイプに育てると良いです。
バランス良く育てたい場合は、STRとVITを多めに振り、少しだけDEXにも振りましょう。
攻撃力特化にしたい場合は、STRを限界まで振り、残りをVITやDEXに振りましょう。
クリティカル特化にしたい場合は、DEXを限界まで振り、残りをSTRに振りましょう。

レンジャーは単発ダメージは高くないが、手数が多いのでクリティカルダメージの恩恵を受けやすいです。
銃を使う場合はマルチショットを、弓を使う場合はアローダストを狩りで多く使用するので優先的に上げましょう。

この職業で覚えるスキル

名称 SP 最大Lv. タイプ 属性 スキル取得条件 説明
チャージショット 5 5 物理 - - 力をためて、通常よりも強力な一撃を放つスキル ボタンを長押しすることで強化することができる
チャージショットA 5 10 物理 - チャージショットLv5 速度と射程距離を伸ばした遠距離タイプ
チャージショットB 5 10 物理 - チャージショットLv5 長く溜めることで一撃の火力を強化タイプ
チャージショットC 9 10 物理 - チャージショットLv5 チャージ時間をSPに変換して溜めを短くした速射タイプ
フォルバースト 6 5 物理 - 前方に小型爆弾を投げて時間差で爆発させる ボタンを長押しして強化することができる ジャンプ中でも使用可能
フォルバーストA 6 10 物理 フォルバーストLv5 隙を少なくしてクールタイムを減少させたタイプ
フォルバーストB 6 10 物理 フォルバーストLv5 攻撃範囲を拡大させた拡散タイプ
フォルバーストC 6 10 物理 フォルバーストLv5 HIT時の攻撃力を大幅に高めた火力タイプ クールタイムや硬直が長く扱いづらい
ショートアーツ 5 5 物理 - - 武器を用いた近接コンビネーション攻撃を放つスキル
ショートアーツA 5 10 物理 - ショートアーツLv5 使用後の反動を抑えた連続使用タイプ
ショートアーツB 7 10 物理 - ショートアーツLv5 回転力を加えて火力を上昇させた攻撃タイプ
ショートアーツC 5 10 物理 - ショートアーツLv5 勢いをつけてより相手を遠くに吹き飛ばして距離を取るタイプ
ワイドファング 8 5 物理 - チャージショットLv3 前方3方向に同時射撃を行うスキル 追加入力で追撃が可能
ワイドファングA 9 10 物理 - ワイドファングLv5 より力を加えて遠くに飛ぶようにした遠距離タイプ
ワイドファングB 9 10 物理 - ワイドファングLv5 攻撃範囲を広げた拡張タイプ
ワイドファングC 9 10 物理 - ワイドファングLv5 射程よりも威力を高めた火力タイプ
アローダスト 7 5 物理 - ワイドファングLv3 空めがけて同時射撃を行い、前方範囲に集中砲火するスキル
アローダストA 6 10 物理 - アローダストLv5 消費SPを抑え、クールタイムを減少させた節約タイプ
アローダストB 9 10 物理 - アローダストLv5 一度に多くの矢を放ち、設置時間を長くしたタイプ
アローダストC 9 10 物理 - アローダストLv5 射程よりも威力を高めた火力タイプ
マルチショット 7 5 物理 - ワイドファングLv3 前方足元に多段射撃を行い、範囲攻撃をするスキル
マルチショットA 7 10 物理 - マルチショットLv5 より多くの弾幕をはり、攻撃範囲を拡大したタイプ
マルチショットB 7 10 物理 - マルチショットLv5 火力を高めた集中砲火タイプ
マルチショットC 6 10 物理 - マルチショットLv5 クールタイムを短くして連続使用を前提としたタイプ
ロングスコープ 10 5 - - 射撃性能を向上させ、一部スキルの射程を延ばす。 一定時間飛び道具の射程を延ばす。
リダクション - 5 パッシブ - - チャージスキルの時間を短縮する。 DEXに影響して短縮効果が増す。
クロートラップ 9 5 物理 - Lv25 地面にトラップを設置して相手の動きを止める
ブロウチェイン 18 5 物理 - チャージショットLv6
マルチショットLv5
銃専用スキル 前方に特殊弾を撃ち込み連続爆発を発生させる
レイスティング 18 5 物理 - チャージショットLv6
アローダストLv5
弓専用スキル 気をまとった矢を一度に撃ち込む
Copyright © ASOBIMO,Inc. / AppBank inc.
このサイトの運営は アヴァベルオンライン の開発元である アソビモ株式会社 からAppBank株式会社が受託して行っております。